Apteek美術館
メールマガジン
07年1月1日からブルガリア、ルーマニアがEU加盟を果たすことが決まり、巨大化する欧州・中東欧に続き、巨大市場として台頭しつつあるロシア、GDP成長率が10%を上回るバルト3国、国営企業の民営化を急ぐCIS諸国といった地域の経済状況などの情報を配信しています。

メールアドレス:

→詳しくはこちら


i-modeにて最新経済ニュースをいつでもご覧いただけます。

広告掲載について

ニュース過去記事検索
Russia : アメリカ,ロシアから4億ドル相当の武器購入(ロシア)
投稿者: 編集部 投稿日時: 2006-7-14 2:01:00 (3157 ヒット)

アメリカ政府がロシアから4億ドル相当の武器を購入する計画を立てていることを武器輸出商社Rosoboronexportが示唆している。

アメリカがロシア製の武器を購入する意図は不明とされるが、イラクに進駐する米軍が使用するものと見られている。Rosoboronexportではこの3月末までに170億ドルの受注を受けており、昨年度は61億2600万ドル相当の武器を61カ国へ輸出している。

ロシアから海外へ輸出された武器の52%は海軍用の機材で、44%を空軍向けの機材が占めている。同社が昨年締結した契約では契約高は90億ドルを超えている。

印刷用ページ このニュースを友達に送る

Copyright (c) 2004 CPGBalticsOU All rights reserved.
本ホームページの全部または一部を 無断で複写複製(コピー)することは、 著作権法上での例外を除き、禁じられています。