Lavastaja Lavakooli
メールマガジン
07年1月1日からブルガリア、ルーマニアがEU加盟を果たすことが決まり、巨大化する欧州・中東欧に続き、巨大市場として台頭しつつあるロシア、GDP成長率が10%を上回るバルト3国、国営企業の民営化を急ぐCIS諸国といった地域の経済状況などの情報を配信しています。

メールアドレス:

→詳しくはこちら


i-modeにて最新経済ニュースをいつでもご覧いただけます。

広告掲載について

ニュース過去記事検索
Baltic State : ラトビア保健省、中国大使と協議!(ラトビア)
投稿者: 編集部 投稿日時: 2009-12-14 2:00:00 (1176 ヒット)

LETAによると、ラトビアのBaiba Rozentale保健相は在ラトビアのCheng Wenju大使と協議し、中国でラトビアの医薬品の販売について協力を得られるように要請したという。

同相は、中国での医薬品の登録は規定が難しいがラトビアの大手薬品メーカーGrindeksが自社製品Mildronateを薬品登録し中国市場に販売すること目指している。

Rozentale保健相は、ラトビア経済にとって薬品業界は主要産業の一つであり、国家としても輸出促進に向けて協力の手を差し伸べる有力な業界であると述べている。

印刷用ページ このニュースを友達に送る

Copyright (c) 2004 CPGBalticsOU All rights reserved.
本ホームページの全部または一部を 無断で複写複製(コピー)することは、 著作権法上での例外を除き、禁じられています。