北エスプラナーディ通り
メールマガジン
07年1月1日からブルガリア、ルーマニアがEU加盟を果たすことが決まり、巨大化する欧州・中東欧に続き、巨大市場として台頭しつつあるロシア、GDP成長率が10%を上回るバルト3国、国営企業の民営化を急ぐCIS諸国といった地域の経済状況などの情報を配信しています。

メールアドレス:

→詳しくはこちら


i-modeにて最新経済ニュースをいつでもご覧いただけます。

広告掲載について

ニュース過去記事検索
Baltic State : 公共交通料金、来年からは25%の値上げ(ラトビア)
投稿者: 編集部 投稿日時: 2009-12-16 2:01:00 (1098 ヒット)

LETAによると、リガ市搭乗交通免許委員会が来年1月1日から料金を25%値上げした0.5ラッツ(約92円)とすることを15日決定した。

公共交通料金は前払い制のE-チケットを使った場合に0.5ラッツ(約92円)となり、その場で購入する場合は0.7ラッツ(約129円)となる。

当初チケット代を0.6ラッツ(約111円)まで値上げを申請していたRigas satiksmeは、0.5ラッツ(約92円)への引き上げに引き上げ幅を落としたことで来年度の最終赤字見通しは約660万ラッツ(約121億4400万円)に達することになる。

印刷用ページ このニュースを友達に送る

Copyright (c) 2004 CPGBalticsOU All rights reserved.
本ホームページの全部または一部を 無断で複写複製(コピー)することは、 著作権法上での例外を除き、禁じられています。